子育てと仕事の両立

3つ目で出会えた子育てしながら家でできる仕事

こんにちは。清水きよ美です。

お子さんを持つママたちの悩みの一つが子育てと仕事の両立ではないでしょうか?

子育てしながら会社で働き続けることは、本当に大変ですよね。私自身も毎日辞めたいと思いながらも、収入が無くなっては困ると働き続けてきました。

そんな中で、子育てしながら家でできる仕事ができたらいいなーとじわじわ想い始め、いくつかの仕事に挑戦した経験があります。なかなか最初は実現まで行かなかったのですが、いろいろトライした中でようやく今の仕事に出会うことができました。これまでの経験が子育てしながら仕事をしていくことに悩んでいるママ達の参考になれば嬉しいです。

「子育てしながら家でできる仕事」を探して今の仕事に出会えるまでの経緯

子育てしながら家でできる仕事 候補①
プリザーブドフラワー講師

まず、私が子育てしながら家でできる仕事として候補にしたのはお花のレッスンでした。長女を妊娠中のときから趣味で通い始めた「プリザーブドフラワー」にはまり自宅でお教室が開けるディプロマ資格を取得しました。

子育てしながら家でできる仕事 候補その②
ABCクッキング料理マスターライセンス

次に、私が子育てしながら家でできるとして候補に選んだのはお料理教室です。
子どもが生まれてから、ママ友との集まりで、料理を持ち寄り集まることが何度もありました。料理はできるけれど、人に出す料理までは…。お菓子作りもしたことないし…。と通い始めたのがお料理教室。

第一子の子育てをしながら、第二子出産後もレッスンに通いライセンスを取得しました。
初めは「料理・パン・お菓子」を学べる基礎コースでしたが、その中でも一番好きな料理のクラスを続けて受講し料理コースマスターライセンスを取得。

 

候補の2つが子育てしながら家でできる仕事として実現できなかった理由

上記2つの資格を取ってみたものの仕事として実現することができませんでした。その理由はこちらです。

場所の確保

サロンとなると、自宅でのレッスンとなりますよね。私は名古屋市内の3LDKのマンションで暮らしています。結婚当初はサロンとしての部屋を確保していましたが、子どもが2人産まれ、性別も違うことからその実現が難しくなってしまいました。

レッスン準備の大変さ

子育てしながら自分の家にご招待するための準備。花材、材料、食材などの準備と、在庫管理、家の掃除など、とても大変だったことが実現に至らなかった理由です。

レッスン時間だけ確保すれば良いわけではないので、前後の時間も確保する必要があります。そして家の掃除もただ掃除するだけではダメでやはりレッスン場として生活感もある程度消した片付けをすることがとても大変でした。

出産前にはできると思っていたことも、子育てしながら家でできる仕事としては、今の私にとってハードルが高く実現することができませんでした。

 

そして出会った!
子育てしながら家でできる仕事
ワークライフスタイリスト®

試行錯誤しながらもなんとか子育てしながら家でできる仕事はないかと考えたどり着いた仕事はワークライフスタイリスト®です。

ワークライフスタイリストとは?

「可愛いままで年収1000万円」の著者、宮本佳実さん考案の
ワークライフスタイリスト®は、常に時代の先をいく新しい働き方・生き方を
一人一人に合わせてスタイリングしご提案しています。

パソコン、携帯があれば子育てしながら家でできる仕事であるということと、「好きな時に好きな場所で好きな時に好きなだけ」のワークライフスタイリストとしての仕事は、誰に指示されるわけでもなく自分スタイルでできるところが、今の私にはピッタリだったんです。

私自身の今までの子育て、仕事、自分探しの経験などを全部活かして、自分と同じように悩みを持つ頑張る働くママさんの不安、不満、不足を解消して「自分にもできることがある。私にもできる!」と安心、満足、充実に変わる生き方、働き方をご提案するこの仕事は

会社でも多くの人から色んな相談をされることが多かった私にとっては、ありのままの私ででる子育てしながら家でできる人の役に立てる仕事でした。それが嬉しくて、モチベーションとなり仕事がとても楽しく寝る間も惜しいほど夢中になれました。

資格取得するためには、東京での講座を受講する必要がありましたが、子どもが小学生になったこともあり、なんとか主人にお願いして毎月1回、半年通い
その後、仕事が軌道に乗ったこともあり、更なるスキルアップとして今年、ワークライフスタイリスト®ジュニア認定講師資格も取得しました。

 

 

大切なことは、自分にピッタリの
「子育てしながら家でできる仕事」をみつけること

3つの職種にトライして今私が思うことは今の自分が望む条件に、ピッタリの働き方を見つけることそれが何より大切なことだと思いました。


好きなことは趣味にはなるけれど上手く仕事にできないものもあるんですよね。

そして、何よりも仕事にはがないと、モチベーションが上がらず、仕事も続けられません。続かなければ、収入も増えていかないので、仕事を選ぶときは、自分が楽しくできるかどうかも妥協しないで自分にピッタリの子育てしながら家でできる仕事を探すことが大切だと思いました。

とはいえ、なかなか自分にピッタリの子育てしながら家でできる仕事を見つけることは難しいですよね。私も2つの仕事を経験したからこそ、何が自分にピッタリなのかが分かり、3つ目でやっと自分にピッタリの仕事を見つけられたと思っています。

まずはやってみること!行動してみることで、自分にとってのピッタリの仕事とは何かが分かってくるし、ピッタリの仕事に出会えていくものだと思います。
最初の行動ってスタートするのが難しいですよね。だからこそまずは、私のお花や、料理のように好きなことや心がトキメク楽しそうなものからやってみるのがおススメです!

ありのままの自分で、持っている魅力と強みを活かす

ワークライフスタイリスト®として活動を始め、これまで、100名ほどの女性とお話させいただきました。その中で思うのは、みなさんそれぞれに「輝く個性と強み」があるということ。けれど、ほとんどの方が自分の魅力や強みを認識できないんですよね。

私も以前はそうでした。資格を取れば収入につながる仕事ができると思ってたんです。けれど、教わった先生のようには私は上手くいきませんでした。それは、その先生になろうとしていたからかもしれません。

ありのままの自分で私らしくできることは何だろうということに目を向けたら、自分にとっては家族との時間が何より大切で、仕事は自分らしく自分のペースでできるという条件が必要だということが分かったんです。

子育てしながら家でできる仕事を探すことと同じように、自分らしく働くってどういうことだろう、ありのままの自分で持っている魅力と強みを活かせる仕事は何だろう。という事も考えてみたら「これが本当の私」とやりがいをもって働けるぴったりの仕事がみつかったんです。

これこそ、人が働く理由であり、ワクワク感を感じて働ける楽しさかもしれませんね。

仕事を探すと同時に、自分の本当の気持ちも探してみるといいと思います。「自分で分からないー」「どうやったらいいの?」と迷う方には、一度自分と向き合う時間を作っていただけたらと思います。その時間の中で自分が求めている自分と、その働き方、生き方見つけらると思います。

「MyWorkLifeStylePlanシート&使い方無料5daysメルマガ講座」プレゼント!
こちらからお取り寄せできます

清水きよ美の最新情報は公式LINE・メルマガから


最新情報、先行案内はメルマガにて配信しています。 是非ご登録ください♡

メルマガ登録はこちら


理想を叶えるPLANシートと5日間無料メール講座プレゼント中!

プレゼントメルマガ登録はこちら


ご質問、お問い合わせは、公式LINEアカウントからお気軽にご連絡ください。

公式LINEお友だち追加



  • この記事を書いた人

清水きよ美

会社員を卒業してフリーランスになりたい方のためのパーソナルコンサルタント・WLSjr.認定講師|40歳からの後悔しない生き方・好きなことを仕事に私らしい働き方を叶える方法を発信している。

-子育てと仕事の両立

Copyright© kiyomishimizu , 2021 All Rights Reserved.