受講生の声

フリーランスの「やりたいこと」と「できること」の違い

40代フリーランス|やりたいことが沢山あってまとまらない

沢山あるやりたいことそれぞれに、どんな気持ちがあるか探ってみる

フリーランスの皆さんがされているお仕事。なぜそのお仕事を選択しているでしょうか?

何故それをやりたいのですか?(やっているのですか?)」と伺うと「資格を取得したから」とお返事をいただくことが良くあります。
仕事を探しているという方でも「まずは資格を取らなくちゃ」という方もいますよね。

フリーランスで働くという選択をする時に、働くスタイルは自由に選べます。

ですから、「できることをやる」のか「やりたいことをやる」のか働き方が違うということを考えてみると良いのではないでしょうか。

受講前の想い

リボンにカルトナージュなどと様々な資格を取得。どれも大好きでフリーランスとして働くことは楽しいのだけれど、やりたいことが沢山あってまとまっていない気がして、一度話を聞いてみたいと思った。

 

ご相談内容

フリーランスで自分のやっていることを客観的に見て意見が欲しい

ブランディングや集客動線について聞きたい

安定した収入を得るためのアドバイスが欲しい

 

受講後の変化

資格を取得するために使った受講料を取り戻したい」という想いが強くて、取得した資格のすべてをサービスにすることを考えていましたし、フリーランスでお仕事をされている同業他社と比べてモヤモヤしてばかりいました。

自分のデザインや、商品を好きと言ってくれるお客様を大切に」と言っていただき自分に自信が持てました!

フリーランスの私ができることと、やりたいことは何か、どう違うのか考えてみようと思いました。

 

60分コンサルはこんな人におススメ!

・取得した資格を活かしきれていない方

・取得した資格を活かして集客したい方

・「あなたから学びたい」と言われるようになりたい方

 

コンサル後のご感想

もっと「売れるためにはこうしなさい!」ということを言われるのかなぁと勝手に思っていましたが(笑)それよりも前に大切なことに気づかせていただいたので、メニューを見直しもっと私らしく頑張っていこうと決意できました。

 

まとめ

資格を取得して「できるようになったこと」は必ず「やらなければいけない」ものではありませんよね。

趣味と仕事を一緒にしない!と意識しなければ、お客様から見れば「サービスの提供」と見られずに 集客に繋がらない原因となることもありますので、注意が必要ですね。

 

LINEアカウントメンバー限定

LINEアカウントへご登録いただいている方限定で、不定期となりますが人数限定の60分コンサルをプレゼントしています。

LINEアカウントお友だち追加はこちら

 

働くママのための単発60分オンラインコンサルティング

 

メルマガ・LINE登録はこちら


最新情報、先行案内はメルマガにて配信しています。 是非ご登録ください♡

メルマガ登録はこちら



ご質問、お問い合わせは、公式LINEアカウントからお気軽にご連絡ください。

公式LINEお友だち追加



  • この記事を書いた人

清水きよ美(働き方生き方コンサルタント)

名古屋市在住。中1娘・小5息子・夫 椙山女学園短期大学英文科卒。 準公務員として、中小企業、個人経営者の融資保証業務に従事。 出産後の働き方生き方を考え、ワークライフスタイリスト養成講座を受講。 卒業後、アシスタント経験を重ね副業で活動をスタート。モニターからスタートしこれまでに120名以上の女性をサポート。 2020年12月に会社員を卒業し、2021年4月に開業届を提出。 2021年7月にワークライフスタイリスト認定講師となり、同年10月に自身のクラス講座を開校。 現在は、メインとなるMY BRAND継続コンサルティングを中心に、単発コンサル、1dayセミナー講座を展開し、会社員を卒業してフリーランスを目指す女性のサポートを行っている。

-受講生の声

Copyright© kiyomishimizu , 2022 All Rights Reserved.