好きと得意の見つけ方

働くママでも「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」は実現できる?

作家の宮本佳実さんの新しい著書「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」が出版されましたね。3年前に「可愛いままで年収1000万円」の本から宮本佳実さんを知りました。独身の女性ならその実現に向けて自由に行動することがが可能かと思いますが、結婚して、子どもがいるママが「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」を実現するなんて無理と思う方が多いと思います。

子育てに家事に仕事と、毎日多くのタスクをこなし、時間に追われている毎日は、起きてから寝るまでがフルマラソンのようだと私は言っていましたし確かにそんな生活の中で「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」というのは確かに難しいかもしれません。

 

けれども、ママであることが理由で好きなことができないというのは残念ですよね。もちろん、独身の時のように自由に自分のことだけというわけにはいかないですから、本に書かれている方法から少しだけママの目線でやり方を変えてみてはどうでしょうか?

それだけで、ママでも「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」の実現に近づくことができると私は思っています。では、どうしたらいいのでしょうか?

「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」を働くママでも実現することができた私がやってみた方法をご紹介します。

「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」を実現できる働くママのための5ステップ!

「できることをできる時にできる場所でできるだけ」

ママでも好きなことをやっていいし、好きなだけ自分を楽しんでもいいはずです。子どもと一緒の家族の時間も大切にしながら、自分を活かして働き、安らぐ家庭を整えていくそんな暮らしの中に、自分の好きなこともやっていけるという気持ちを持つことでママとしての「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」への実現がスタートできますし、何より気持ちが満たされいつもと変わらない日常が色濃い時間に変わります。

子どもが起きる前の10分でも、子どもが寝てからの時間、会社に向かう電車の中、ランチタイムを一人で過ごすようにする等、今までの生活から、少しだけママの目線で「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」の生活に変えると決めて

小さな時間でできることからでも始めてみるだけで変化を感じられます!まずは、「どうしたらできるかな?」って計画することだけでも気持ちがワクワクして楽しくなってくることを感じられると思うのです。

その気持ちが感じられたら、それが「できる!」のサインです!
「好きなこと」、「好きな時」、「好きな場所」、「好きなだけ」
今のあなたにとって、1つ1つ具体的に考えて理想を現実にする準備を始めましょう!まずは作戦会議から。

「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」を「できることをできる時にできる場所でできるだけ」に変換してみましょう!

 

「できること」は「好きなこと」

ママでも「好きなこと」をしていいのだと決まれば、さて、何をしようかと考えると思います!そう、そこで選択して欲しいのが「飛び切りの好きなこと」です。限られた時間の中で好きなことをするのなら、何よりも一番やりたいことを選ぶといいと思います!

無理と言わずに理想を思い描くだけで、自分がママだからと理想を諦めて今に満足しようとしたり、妥協したりしていた毎日から卒業し、その実現に向かっていけるのですから、まずは理想を持たなければ実現しませんから理想を明確にしてみましょう。

理想を思い浮かべる時は、無条件で叶うならばとワクワクできるような理想を思い浮かべましょう。遠慮した理想が叶っても満足にはならないのですから、理想は思いっきり大きくが鉄則です!

 

「できる時」は時間管理でつくる

ママにとって一番欲しいものは、自分の時間ではないでしょうか?それは、子育てや家事が嫌だからというわけではなくて、リフレッシュする時間がママには必要だということです。多くのタスクを毎日こなしているわけですから、少しだけ現実から離れて自分と向き合う時間はママには必要だと思います。

「好きなことを好きな時に好きなことを好きなだけ」を実現するためにまずは、自分の時間をどうしたら作ることができるのかを考えてみることです。

そのために、自分以外の家族の予定を把握して、スケジュールに埋め込むこと、そこから15分、30分からでも、自分の時間を取ることができないか考えてみてください。

スケジュール帳は「バーチカルタイプ」がおススメで、私はCITTAという手帳を使っています。自分の時間が確保できた時間にはピンクのペンで囲いハートマークを付けて最高の時間を過ごすことを決めるようにしています。

一度その時間を味わってみると、とても心が満たされることを感じると思います。その体験をしてみれば、きっとこれからその時間を過ごすことに集中して生活していけるので、ドンドン時間を増やしていくことができるのです

 

「できる場所」を整理整頓でつくる

小さいお子様がいらっしゃるママさんですと、ママが好きな時に好きな場所に行くことはできませんよね。

だからこそ、外に出なくてもできる場所、自分の気持ちを満たすことができるスペースを持つことをおススメします!といっても、1つの部屋を持つなんてことではなくて、机と椅子があれば十分!

そこに、お気に入りで埋める。カップで大好きなコーヒーを淹れて、お気に入りのノートとペン、そしてお気に入りの音楽を聴きながら、アロマオイルで好きな香りにしながらでも、十分最高の自分時間を過ごせる場所が出来上がります。

お家の中に自分のパーソナルスペースを持つことで外出しなければ満たされない気持ちを簡単に解消していくことができます

「できるだけ」が集まって「好きなだけ」という結果にする

好きなだけと言われると、時間を気にしない無制限を想像しますよね。けれど、ママにとって何より時間がないわけですから、無制限の時間を必要とすることをすることを考えることは実現が難しいと思います。一気にやろうとするのではなく、ある程度の期限を決めてその実現に向けて「できるだけ」を積み重ねることで「好きなだけ」という結果にできると思っています。コツコツです。

毎日10分でも、着実に積み重ねでカタチになります。「できるだけ」ですから、できない日は「気持ちだけ」積み重ねるだけでOK!と自分で決めるだけで、「やっぱりママだからできなかった」という想いになることなく前に進めると思っています。

 

「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」をママである私で実現する

「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」を実現できたとしても、そこに家族との笑顔がなければ、ママである私達の幸せとは言えないと思います。子どもの成長をしっかりとこの目で見ていきながら、お家を心地よく保ち、家族の健康を管理する食事を用意し、家を綺麗に整える。

すべてが自分の心地よいバランスで保っていくことができること。それが「できることをできる時にできる場所でできるだけ」というママのやり方だと思っています。

その結果、選択するのは「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」に繋がるのだと、私は今の活動を通して心から実感し、その実現を叶えることができました。大切なものを守りながら実現する理想こそ、心から満たされた笑顔で「幸せ」と言える私になれると思っています。

ママでも「好きなことを好きな時に好きな場所で好きなだけ」は実現できます!誰でも思い通りに生きられる私にもできるんだと思える自分になると決めて「できることからできる時にできる場所でできるだけ」小さなステップで積み重ねていきましょう♡

清水きよ美の最新情報は公式LINE・メルマガから


最新情報、先行案内はメルマガにて配信しています。 是非ご登録ください♡

メルマガ登録はこちら


理想を叶えるPLANシートと5日間無料メール講座プレゼント中!

プレゼントメルマガ登録はこちら


ご質問、お問い合わせは、公式LINEアカウントからお気軽にご連絡ください。

公式LINEお友だち追加



  • この記事を書いた人

清水きよ美

会社員を卒業してフリーランスになりたい方のためのパーソナルコンサルタント・WLSjr.認定講師|40歳からの後悔しない生き方・好きなことを仕事に私らしい働き方を叶える方法を発信している。

-好きと得意の見つけ方

Copyright© kiyomishimizu , 2021 All Rights Reserved.