後悔しない生き方

自己啓発本を読んでも行動できない人にまずやってみて欲しいこと

こんにちは!
働くママのための後悔しない生き方と私らしい働き方
パーソナルコンサルタント
ワークライフスタイリストJr.認定講師
清水きよ美です。

今日は、自己啓発本などでよく目にする「行動力」についてお話します。

自己啓発本でよく目にする「まずはやってみる」「動いてみましょう」という言葉。分かってはいるけれど、なかなか行動にすることってできないですよね!
こちらでは「行動力」の考え方を少し変えるだけで、もっと簡単に楽しく行動できるようになる方法についてお伝えします。

皆さんの「これなら私でも行動できそう!」っというきっかけになれば嬉しいです。

行動してっていうけど、どこに行けばいいの?

自己啓発本でよく目にする「まずはやってみる」「行動してみましょう」という言葉は間違ってはいないと思います。
ですが、「行動してみましょう」っと突然言われて「分かりました」とすぐに行動できる人は少ないです。行動できない理由は一体どこに向かってけばいいのかと迷うからではないでしょうか?

そうです!分かっているのに行動できないのは、行先が決まっていないから行動できないのです!
そもそもどうしていいのか迷っている、上手くいっていない、目的が明確でないから自己啓発本を手にしたのですからね。

目的をまだ持っていない状態で「行動して!」と言われても、行動することができないのは当然なのです。

 

目的のない行動からスタートしてみよう!

ですから、まず自己啓発本に書かれている「行動力」は、目的を持たずにただ動くだけでいいのです。

気の向くままに小さな行動をするだけで最初の一歩はクリアです!本屋さんに行く、カフェに行く、友達に会いに行く、ウィンドウショッピングをする、ただぼーっとする、公園を散歩する等できることからしてみてください。

 

何のために行動するのか?

目的を持たずにただ動くだけでいいと言いましたが、その時に2つだけ持っていって欲しいものがあります。それがノートとペンです!
何のためかと言いますと、ただ動くだけでいいのですがその時に、自分の感情に目を向けていて欲しいのです。

行動することで必ず気持ちが動きます。その時に出てきた感情をできる限りで大丈夫です。ノートに書いていって欲しいのです。

・欲しい本を買い行けて嬉しかった。読むのが楽しみだ
・行きたかったカフェに行けて嬉しかった
・友達と会って楽しく話せて嬉しかった。また逢いたい!
・ウィンドウショッピングにオシャレして出かけられて気晴らしができた
・何もしないぼーっとする時間が最高に幸せだった
・天気が良く公園に散歩に出かけてやりたいことが見つかった気がする

こんな感じでただ思ったことを書くだけでいいのです!

この感情を書き出すことで、感じたい感情、身を置きたい場所、一緒に過ごしたい人等が少しずつ明確になってくることが分かると思います。目的のない行動だからこそ素直な感情を味わうことができるのです!書き出した素直な感情を少しずつストックしていくことで、その感情を味わうために何がしたいのかという目的が明確になっていきます。

目的が明確になってくると自然と、目的達成のために行動できるようになりますから、いよいよ本番の行動へとスタートしていくことができるようになるのです。

 

まとめ

自己啓発本を読んでも変化できないと落ち込むことはありません。ぜひ、ノートペンを用意して目的のない行動から楽しみながらスタートしてみてくださいね!

 

≪こちらの動画で詳しく説明しています≫

 

清水きよ美の最新情報は公式LINE・メルマガから


最新情報、先行案内はメルマガにて配信しています。 是非ご登録ください♡

メルマガ登録はこちら


理想を叶えるPLANシートと5日間無料メール講座プレゼント中!

プレゼントメルマガ登録はこちら


ご質問、お問い合わせは、公式LINEアカウントからお気軽にご連絡ください。

公式LINEお友だち追加



  • この記事を書いた人

清水きよ美

会社員を卒業してフリーランスになりたい方のためのパーソナルコンサルタント・WLSjr.認定講師|40歳からの後悔しない生き方・好きなことを仕事に私らしい働き方を叶える方法を発信している。

-後悔しない生き方

Copyright© kiyomishimizu , 2021 All Rights Reserved.