子育てと仕事の両立

中学受験成功の秘訣は母親にあり!娘のために親ができることは?

きよ美
こんにちは、働くママのためのパーソナルコンサルタントの清水きよ美です。
頑張る女性の”私らしい働き方と後悔しない生き方”をサポートしています。

新学期が始まって1か月が経ちましたね。

新生活に緊張していた子どもたちも、少しずつ新しい環境に慣れてきたのではないでしょうか?

我が娘は中学受験の山を無事に乗り越え、4月から中学生になり「学校楽しいよ!」という言葉に、中学受験を頑張って良かった!っと、4月から始まった毎日のお弁当作りのエネルギーになっています!

中学受験は本当に大変ですから、頑張った結果「成功した!」と言いたいですよね!!

こちらの記事では、中学受験に成功するための秘訣と、娘の中学受験成功のために母親としてできる5つの行動をご紹介したいと思います。

中学受験成功の秘訣!親ができる5つの行動

2020年のコロナ禍の中、塾は休校、その後オンラインでの授業となり、日々変化する手探りの対応の中で、無事に中学受験を終えてホッとしています。

コロナの感染拡大は終息の兆しが見えず、今年の中学受験も本当に不安ですよね!

「中学受験を成功するために親は何をしたらいいの?秘訣はあるの?」という不安なお気持ちとても良く分かります!

中学受験はもちろん、今は親の子どもの頃の経験が役に立たないほど、教育を始めとした将来幸せになるための当たり前が変化しています。

親も不安で分からないことが多いです。だから私は、中学受験に成功するための情報や対応は進学塾に頼りました!

きよ美
私は母親として娘に集中することが成功の秘訣だと思っています。そこで、私が娘のためにしてきた中学受験成功のための5つの秘訣を紹介します!

 

成功の秘訣1|とにかく応援して信じてあげる!

小学校高学年になり、少しずつ思春期に入っていく子どもたち。特に女の子は初経も始まり、感情の起伏もまだコントロールできない頃です。

まだ子どの感情と大人に変わっていく心の変化に戸惑いプチ反抗期が始まるのも小学校高学年の頃からですね。

そんな時期にスタートする中学受験に成功するための親の役目は見守り応援してあげること。

特に母親として私が気にかけたのは、娘の心とモチベーションの安定を保つためのフォローです。

中学受験に向かう子どもの力になるのは、「あなたならきっとできる!大丈夫!」と親が応援し信じてくれる気持ちです。子どもの気持ちこそが成功の秘訣です!

 

成功の秘訣2|ゴールと目標を一緒につくってあげる

中学生になるといっても、まだまだ子どもですから、応援して信じているだけでは中学受験に成功できませんよね。3年生から進学塾に通う子にとっては、中学受験当日まで長丁場ですから、何度も中学受験成功というゴールと、そのゴールまでにクリアする目標までの道を一緒につくっていくことになります。

ゲームやYouTube、携帯など誘惑は沢山ありますから「分かっているけれどついつい…」という時も多いと思います。

そんな子どもに親はイライラしますよね!「勉強やりなさい!」とついつい言いたくなります。言っても動かないと親の口調も強くなりますが、成功の秘訣は「グッと抑えて子どもの気持ちを聞くのです」。

きよ美
中学受験合格!という大きな山を登り切るために、どの山を目指すのか、どの道で登るのか、登りきるには何が必要か 子どもの気持ちを聞いて親子でしっかりと気持ちを共有しておくことが大切で、これが成功の秘訣ですね!

成功の秘訣3|まだ見たことのない楽しいと思える選択肢を見せてあげる

大きな山に登る」そのゴールが辛くて苦しいと思ったら子どもは間違いなくやる気を失います。

それは、その山を登りきった後の素晴らしい景色を想像できないからです。その楽しみを教えてあげることは、その景色を見たことがある私たち親の役目なのです。

きよ美

それぞれの山の魅力、景色の違い、どんな楽しみが待っているのかを、楽しそうに伝えてあげると子どもの表情も変わりますよ!受験を楽しく!これが成功の秘訣です!

 

成功の秘訣4|やる気スイッチを見つけてONにしてあげる

「やる気スイッチ君のはどこにあるんだろう」というCMをご存じですか?その言葉通り、男の子の場合は、やる気スイッチを見つけてONにするだけでも親にとっては一苦労だと思いますが、子どもには子どもなりの「やる気スイッチ」がありますよね。

成功の秘訣は、そのやる気スイッチを一緒に見つけてONにする!ONにしてからは、子どもが自発的に机に向かう時間がグッと増えました!

今は、外に出て遊ぶこともできないですし給食の時間もお友達とお話もできず、子どもたちにとってエネルギー発散の場がないというのは、親として気にしてあげたいところです。

「なぜやらないのか」→「どうしたらやれるのか」「いつやるの」→「やれる自分になるには何が必要?」

子どもにも子どもの個性や価値観、意見があります。子どもの個性に合わせた対応を意識すると「やろうと思ったのに、もうやりたくなくなったー!」なんて気持ちが減っていきました。自分のタイミング、自分のペースで効率よくストレスなく机に向かうようになりました。

きよ美
娘は、ノートや文房具などを新しく買ってあげたり、机周りを整えたことでテンションが上がりました!これが女の子に有効的な中学受験の成功の秘訣です!

成功の秘訣5|子どもの人生を親ごとにしない「子どもが自由に生きる権利」

コンサルをしていると、「親のせいで」という言葉を時に聞いたりします。

親に決められたレールを信じて歩いてきて、ふと大人になったとき、本当にやりたかった気持ちを我慢してきた過去の時間を後悔し、親にその想いを不満としてぶつける方も多いです。

もちろん、親は子どものために「幸せになって欲しい、自分のような思いをして欲しくない」という想いから、子どもに伝えますよね!

そのお気持ちも十分に分かります!でも人それぞれ自分の自由を生きる権利があるのです。

親としては子どもの意見、子どもの想いを聞きながら一緒に中学受験成功への山を登って行きたいですよね。

まだ子供だから進むレールを」確かにそうかもしれません。けれど、自分の発言にも責任を持つ。自分の人生は自分で決めていい、自立する力を教えることも成功の秘訣!大切なのです。

 

ママがいるから安心という親子関係つくり

私たちの子どもの頃より、ずっと不安が多い時代を生きていく子どもたち。親としては心配ですよね!

公園で自由に遊べない、怪しい情報が簡単に手に入る、優しい言葉を信用できない。何が正解か分からない…。親でも迷うそんな時代の中でも、僕、私には「ママがいるから大丈夫」と思えるような安心を親から、母親からだけは伝えてあげたいと私は思っています。子どもの心の安心も中学受験当日に力となる成功の秘訣です!

中学受験は、家族で頑張るからこそ成功できる!そのために親子でしっかりと想いを共有、家族みんなで同じ山に登ると決めるところから始めてみて欲しいと思います。

きよ美
みなさんの中学受験成功を心から応援しています!!

 

子どもを見守りながらできるフリーランスというママの働き方


私は、娘の中学受験を一緒に成功させたい!という想いがきっかけとなり、22年間働いてきた会社員という働き方を卒業しフリーランスになりました。

それまでは、子育てと仕事の両立に奮闘の日々でした。

そんな経験を生かして、子育てしながら働くママのためのパーソナルコンサルタントとして頑張るママの”私らしい働き方”の実現をサポートしています!

 

家族と幸せに暮らすためのフリーランスになるという働き方の選択が、不安だらけのコロナ禍での娘の中学受験を成功できた秘訣でもあったと思っています。

子どもを見守りながらできる働き方って理想ですよね!

 

でも、そんな理想私には叶えられないと思っていました!

 

でも、こうしてフリーランスになって、誰でも自由に働き方を選び”私らしく働く”ことができる!と実感しています!

 

理想の働き方をいつか実現できたらいいなと

自分の好きと得意を生かして、子育てと仕事の両立を続けながら起業する準備をしてきました。

そんな自身の経験をもとに、皆さんの子育てと仕事の両立と私らしい働き方の実現を応援しサポートています。

誰でも自由に働き方を選び”私らしく働く”ことができます!

 

まずは一度話を聞いて欲しいという方のための単発コンサルティングでは、子育て、仕事、女性の起業や副業、パートナーシップまでのご相談を伺い、よりよい選択肢をご提案させていただいています。

親子で中学受験成功に向かうために、まずは母親の気持ちを整えることはとても大切です。どうぞ、そのままのあなたでお話を聞かせてください。お逢いできますことを楽しみにしています。

≪お申込みはこちら≫

 

清水きよ美の最新情報は公式LINE・メルマガから


最新情報、先行案内はメルマガにて配信しています。 是非ご登録ください♡

メルマガ登録はこちら


理想を叶えるPLANシートと5日間無料メール講座プレゼント中!

プレゼントメルマガ登録はこちら


ご質問、お問い合わせは、公式LINEアカウントからお気軽にご連絡ください。

公式LINEお友だち追加



  • この記事を書いた人

清水きよ美

会社員を卒業してフリーランスになりたい方のためのパーソナルコンサルタント・WLSjr.認定講師|40歳からの後悔しない生き方・好きなことを仕事に私らしい働き方を叶える方法を発信している。

-子育てと仕事の両立

Copyright© kiyomishimizu , 2021 All Rights Reserved.